シミ(しみ) くすみ 改善

シミ、くすみの改善…結局どうしたら良いの!?

シミやくすみを改善しようと美白について調べてみると、スキンケア化粧品だけでも軟膏から化粧水、オールインワンタイプにオイル、はたまた都市伝説のような変わり種まで、あまりにも多すぎて頭がこんがらがりそうです。

 

予算を決めてドラッグストアに出陣しても、スキンケア化粧品がありすぎて選びきれない!なんてこともありませんか?

 

更に難しいのが通販限定商品と言うのもあり、何を頼りにどうすれば良いのかお手上げになりそうです。

 

そこで今回は、独自に美白について調べた結果、「これには注意した方が良い」と言うポイントをご紹介します。

 

正しい知識でシミやくすみを改善しましょう!

 

シミやくすみに注意したいこと

 

肌トラブルであれば何でもそうですが、正しい知識もなく闇雲にアレコレし過ぎると、かえって悪化することがあります。

 

シミやくすみに関して言うと「効果がないと言って化粧品をすぐ替えると肌が傷む」と言うことです。

 

スキンケアで効果がないと言うのは、例えばすごく安くて美白効果がほとんど入っていない化粧品を使っているならば確かに効果は期待できませんが、そうでなければお肌の準備が整っていない可能性もあります。

 

まずはお肌の準備を整えてからスキンケアに気をつけると効果も実感できるはずです。

 

お肌の準備とは?

 

独自にですが、シミやくすみについてすごく調べた結果、どうしても最後に辿り着くのは「ターンオーバー」でした。

 

つまり、ターンオーバーさえ正常であれば、様々な肌トラブルは解消されると言っても過言ではありません。

 

シミやくすみと聞くと、美白効果の高いアルブチンやビタミンC誘導体などを思い浮かべると思いますが、美白より先にターンオーバーに働きかけるスキンケアを選んだ方が早いです。

 

ターンオーバーとは、肌が新しく生まれ変わることで、肌の奥から新しい肌が表面に出てきて、古い肌は角質や垢となって剥がれ落ちます。

 

日焼けした肌がペリペリ剥けるのと同じことです。

 

通常は約28日周期と言われていますが、加齢や不摂生でこの周期が乱れると古い肌は剥がれ落ちることができずにいつまでも残ってしまいます。

 

肌がザラザラしたり、くすみの原因の元でもあります。

 

ターンオーバーはどうやって整える?

 

新しいお肌を定期的に表面に出してあげられれば、お肌はツルツルでキレイになります。

 

新しいお肌は化粧水等も浸透しやすいのでスキンケアの効果も格段にあがりますよ。

 

ではどうやってターンオーバーを整えるか?

 

簡単にできるのはピーリングで古い角質を落とすことです。

 

ピーリングは優しい酸で古い角質を落とすので、使用法と用量を守れば初心者の方でも安全に使えます。

 

日頃の生活を見直して、新陳代謝を活発にするように意識するのも効果的です!

 

特に新陳代謝は加齢によっても落ちてしまうものなので、日頃から気をつけるのはとても大切なことです。

 

シミやくすみに有効なスキンケア選び

 

シミやくすみと言えば、美白成分が…と言う感じですが、あえてここではターンオーバーを促すような化粧品をオススメします。

 

ところでスキンケア化粧品と言うのは、世の中にいっぱいありますよね。

 

ドラッグストアなど、目の前に見える商品だけでも沢山あるのに、通販限定となると選びきれません。

 

なので、アットコスメなどのコスメの口コミサイトで特に人気の高いものや自分の予算に収まるものなどをチェックすると、すごく選びやすくなりますよ。

 

個人的にオススメなのは、マッサージすることで肌のターンオーバーを促しシミを薄くすると言うシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)です。

 

マッサージジェルなのにオールインワンタイプなので、塗ってそのまま化粧もできてしまう時短コスメなのも魅力です。

 

自然由来成分をメインに作られているので敏感肌でも優しく、マッサージでターンオーバーを促すと言う画期的な美白ケアで、アットコスメでも人気があります。

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

酒粕の美白効果はシミにも効く?
日本酒を作る過程で出来る酒粕には美白効果があると注目されています。シミにはどうでしょうか?酒粕の美白効果がシミにも有効なのか調べてみました!
椿油がシミを予防する?
美しい髪になるというシャンプーで有名な椿油にもシミを予防する効果があるってご存知ですか?椿油のシミを予防する効果を紹介します!
人気のシミ対策の市販薬にはどんな成分が使われているの?
シミ対策の市販薬は沢山あります。使われている成分に違いはあるのでしょうか。人気のシミ対策市販薬にはどんな成分が使われているのか調べてみました!
プロポリスがシミに効くって本当?
高い美容効果のプロポリス。美容効果の中にはシミに対する効果もあるのでしょうか?プロポリスがシミにも有効なのか調べてみました!
「ステロイドを使うとシミになる」は嘘?
湿疹など皮膚の炎症を鎮めるために使うステロイド。使うとシミが出来てしまうという噂がありました。ステロイドを塗るとシミが出来てしまうのかの噂を検証します!
シミを予防できる食べ物は?
シミ対策のクリームや市販薬を良く見かけます。でも薬や化粧品に頼らずに食べ物で予防出来れば楽ですよね?シミを予防するにはどんな食べ物を摂れば良いのでしょうか?
シミの改善にもっとも有効なのは?
気が付いたら出来てしまったシミ。改善するには手間と時間がかかりそうです。出来るだけ効率良くシミを改善する方法とは何なのでしょうか?
肌からシミを追い出す「ターンオーバー」
シミを予防するにも改善させるにも重要なのが肌のターンオーバーです。ターンオーバーを促進させてシミの元を肌から追い出しましょう!
シミに効くと言う アルガンオイルとは?使い方は?
シミに効果的と言われるものを片っ端から調べていたら、アルガンオイルと言うのを見つけました。アルガンオイルとは?シミに本当に効く?使い方は?などを調べました。
ハイドロキノンでシミはどこまで薄くなる?
シミの治療で皮膚科に行くとハイドロキノンを処方されるそうですが市販品と比べると濃度が濃いようで少し不安。ハイドロキノンはどこまでシミが薄くなるの?濃度は関係ある?
シミにはトレチノイン×ハイドロキノンが最強だけど…
シミに効果抜群のトレチノインですが、近年は処方箋がなくても買えるようになりました。トレチノインとハイドロキノンがあればシミは消せますが注意点も沢山あります。
あのハトムギがシミにも効く?
美容効果が高いと言われるハトムギはニキビやアトピーの他にもシミに効果があるのか調べてみました。ハトムギはイボだけじゃなくシミにも効果があるそうです。
プラセンタでシミを消すなら注射やサプリの方が良い!?
更年期障害の治療に使われるプラセンタがシミにも効果的と発見され化粧品に使われていますが、プラセンタは塗るより注射などの方がシミに効くと言うのは本当でしょうか?
自律神経の乱れでシミができる!?
シミができることと自律神経は何か関係があるのでしょうか?シミを改善する為に色々な事が言われていますが、自律神経も関係あるようなので詳しく調べてみました。
シミに効果あり?実はスゴイ?L-システイン
L-システインとは良く聞きますが、具体的にはどのようなものでシミに効果はあるのでしょうか?L-システインの他にもシミに効果的と言われる成分も紹介しています。