シミ(しみ) 市販薬

人気のシミ対策の市販薬にはどんな成分が使われているの?

 

錠剤の画像

 

シミに悩む女性が多いように、シミ対策の市販薬も多く世に出ています。市販薬に使われている成分にはどんな種類があるのでしょうか?

 

シミ対策の市販薬に使われている成分を調べてみました!

 

シミ対策には何をする必要があるのか

 

まずシミ対策とはどんな事をすることなのかですが

 

  • 既に出来てしまったシミを薄くする
  • 新たにシミが出来ないように予防する

 

この2つの観点から考える必要があります。

 

一般的なシミは、何らかの原因でメラニン色素が生成され、肌の深層部から排出されずに留まってしまう事で色素沈着してしまった状態の事をさします。

 

2つに密接な関係があるのが「乾燥」です。乾燥している肌はシミが出来やすいし、出来てしまったシミの色素を排出しにくくなってしまいます。

 

既に出来てしまったシミは、肌の環境を整えて古い肌を外へ押し出して排出するターンオーバーと呼ばれる新陳代謝を促進させる必要があります。

 

新たにシミが出来ないように予防するには、肌の表面の乾燥を防ぎ、深層部でメラニン色素が生成されにくくする環境へ整える必要があります。

 

シミを薄くする成分

 

市販薬に良く使われているシミ対策の成分の中から、新陳代謝を上げてシミを薄くする効果がある成分を調べました。

 

  • リボフラビン
  • L-システイン
  • ビタミンB6
  • ビタミンE

 

売上上位のシミ対策市販薬にはこれらの成分が全て配合しているものが約半数を占めていました。

 

シミを予防する成分

ビタミンC

 

人気のシミ対策の市販薬のほぼ全てに、50%〜99%の割合で配合されていたのがビタミンCでした。肌を保護してメラニン色素が作られにくくする効果があります。

 

総合して人気のシミ対策市販薬は、シミを予防するビタミンCを主軸に、代謝を上げる効果がある成分を何種類か配合している構成でした。

 

シミの排出と予防を手軽に取り入れるには

 

シミ対策市販薬は錠剤を服用して身体の内側からシミにアプローチするものですが、毎日のスキンケアと一緒に肌に直接塗ってシミ対策を済ませられたら手軽だと思いませんか?

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)はオールインワンジェルで、基礎化粧品の役割とシミ対策が1つにまとまっているので、日々の肌のお手入れと別にシミ対策用にクリームなり錠剤なりを用意する必要がありません。

 

もちろんシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)にはシミを排出するためにターンオーバーを促進させる効果もありますし、新たにシミが出来ない様に肌の表面から深層部までの保湿効果に優れています。

 

ここで、化粧品の効力は薬品である「市販薬」には及ばないのでは?という心配があるかもしれません。

 

シミ対策市販薬は一般用医薬品というカテゴリーの中の「第3類医薬品」に分類されるものです。

 

医療用医薬品は医師から患者の症状に合わせて処方されるものであるのに対し、一般用医薬品は医師の判断ではなく購入者が自分の判断で使用する薬のため、効き目はやや抑えめに作られています。

 

第3類医薬品は、第1類・第2類が薬剤師又は登録販売者が常勤している店舗でのみ販売が許されるなどの規制がありません。薬剤師の指導や管理も必要としない、もっとも薬品によるリスクが低いものです。

 

『薬』とついていますが効果の強い成分は含まれず、手軽に通販でも購入出来るものです。

 

一方、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は医薬部外品で、医薬品に準ずる効果のある化粧品です。

 

販売するためには厚生労働省に申請・審査が必要でしっかりと効果が認められた成分を使っています。

 

第3類医薬品と医薬部外品の効力はそこまで大きな差はありません。

 

それならば、手軽にシミ対策が出来るシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)がおすすめですよ!

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

酒粕の美白効果はシミにも効く?
日本酒を作る過程で出来る酒粕には美白効果があると注目されています。シミにはどうでしょうか?酒粕の美白効果がシミにも有効なのか調べてみました!
椿油がシミを予防する?
美しい髪になるというシャンプーで有名な椿油にもシミを予防する効果があるってご存知ですか?椿油のシミを予防する効果を紹介します!
プロポリスがシミに効くって本当?
高い美容効果のプロポリス。美容効果の中にはシミに対する効果もあるのでしょうか?プロポリスがシミにも有効なのか調べてみました!
「ステロイドを使うとシミになる」は嘘?
湿疹など皮膚の炎症を鎮めるために使うステロイド。使うとシミが出来てしまうという噂がありました。ステロイドを塗るとシミが出来てしまうのかの噂を検証します!
シミを予防できる食べ物は?
シミ対策のクリームや市販薬を良く見かけます。でも薬や化粧品に頼らずに食べ物で予防出来れば楽ですよね?シミを予防するにはどんな食べ物を摂れば良いのでしょうか?
シミの改善にもっとも有効なのは?
気が付いたら出来てしまったシミ。改善するには手間と時間がかかりそうです。出来るだけ効率良くシミを改善する方法とは何なのでしょうか?
肌からシミを追い出す「ターンオーバー」
シミを予防するにも改善させるにも重要なのが肌のターンオーバーです。ターンオーバーを促進させてシミの元を肌から追い出しましょう!