シミ(しみ) 椿油

椿油がシミを予防する?

 

椿の花の画像

 

椿油と言えば艶やかな髪を靡かせて歩くシャンプーのCMのイメージがありますよね。椿油は髪のツヤを出す以外にも美容に効果があり、シミにも有効であることがわかっています。

 

シミ対策の視点から椿油の持つ効果を紹介します!

 

シミが出来る原因から追究

 

シミの多くは、様々な要因でメラニン色素が過剰に生成され、肌の深層部に色素沈着してしまった状態の事をさします。

 

主だった要因の一つが紫外線です。

 

日焼けをすると、黒くなった肌がぺろぺろと剥けることがありますよね?それが目に見える「ターンオーバー」というものです。

 

私たちの肌は新陳代謝で、まさにぺろぺろと肌が剥ける様に古い外側の肌は剥がれ落ち、内側の新しい肌が表面になるターンオーバーを繰り返しています。

 

紫外線を浴びた肌の内側では、肌を守るためにメラニン色素が作られます。

 

本来であればメラニン色素はターンオーバーで肌の表面へ押し出されて剥がれ落ちるのですが、紫外線を浴びすぎてメラニン色素が作られ過ぎてしまうと肌の外へ排出しきれずに残ってしまいます。

 

その後、新たに紫外線を浴びメラニン色素が作られては排出を繰り返す中で、いつしか加齢などでターンオーバーのサイクルが滞り、最終的に残っていたメラニン色素が肌の深層部で居座ってしまうことでとシミになってしまいます。

 

「若いうちに沢山日焼けすると、歳をとってからシミが出て来るよ」と注意されるのは、過剰に生成されたメラニン色素が若いうちのターンオーバーで排出しきれず、加齢によって新陳代謝が悪くなり、ターンオーバーが滞って色素沈着をしてしまうからなのです。

 

椿油の主成分であるオレイン酸は不乾油で肌や髪をコーティングする効果があります。紫外線そのものをカット出来るだけの効果はありませんが、紫外線から受けるダメージを軽減する役割があります。

 

オレイン酸を豊富に含んだ椿油を塗った上に日焼け止めを塗ることで紫外線を防ぐ効果はぐっと上げられますよ。

 

乾燥によるシミ対策にも椿油がいい?

 

年齢による代謝の低下以外にも、その時の肌のコンディションもシミに関係しています。

 

乾燥している肌は肌荒れを起こしやすく、悪化させやすいと言われています。肌荒れによる炎症が悪化してしまうと角質が固まってシミになってしまうケースがあります。

 

さらに乾燥している肌は紫外線のダメージを受けやすくなってしまうのです。

 

それだけでなく、乾燥している肌にシミ対策の化粧品を塗っても深層部に成分が届きにくくなるため、スキンケアの効果が現れにくくなってしまいます。

 

つまり肌が乾燥しているだけで、シミがすぐに出来る危険もあるし、将来のシミになるメラニン色素が作られやすくなってしまうし、シミ対策のスキンケアの効果も低くなってしまうのです。

 

肌は皮脂によって表面の潤いを保っています。この皮脂に最も多く含まれているのが椿油と同じオレイン酸です。

 

乾燥肌は皮脂が少なくなっている状態であるため、主成分がオレイン酸の椿油を塗ることで保湿効果が高まります。

 

椿油は過酸化物質によるシミも防ぐ

 

一般的に、肌に塗る化粧品などに含まれている油分は紫外線に触れると酸化して過酸化物質になります。

 

ファンデーションを塗ったまま眠ると肌が荒れてしまうと言われるのは、過酸化物質が肌にダメージを与えてしまうからなのです。

 

肌荒れはシミの元になりかねませんので、過酸化物質はなるべく肌に触れないようにしなくてはなりません。

 

椿油に含まれているオレイン酸は抗酸化作用もあり、酸化を防止できるので過酸化物質によるダメージからシミになる事を予防する効果があります。

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

酒粕の美白効果はシミにも効く?
日本酒を作る過程で出来る酒粕には美白効果があると注目されています。シミにはどうでしょうか?酒粕の美白効果がシミにも有効なのか調べてみました!
人気のシミ対策の市販薬にはどんな成分が使われているの?
シミ対策の市販薬は沢山あります。使われている成分に違いはあるのでしょうか。人気のシミ対策市販薬にはどんな成分が使われているのか調べてみました!
プロポリスがシミに効くって本当?
高い美容効果のプロポリス。美容効果の中にはシミに対する効果もあるのでしょうか?プロポリスがシミにも有効なのか調べてみました!
「ステロイドを使うとシミになる」は嘘?
湿疹など皮膚の炎症を鎮めるために使うステロイド。使うとシミが出来てしまうという噂がありました。ステロイドを塗るとシミが出来てしまうのかの噂を検証します!
シミを予防できる食べ物は?
シミ対策のクリームや市販薬を良く見かけます。でも薬や化粧品に頼らずに食べ物で予防出来れば楽ですよね?シミを予防するにはどんな食べ物を摂れば良いのでしょうか?
シミの改善にもっとも有効なのは?
気が付いたら出来てしまったシミ。改善するには手間と時間がかかりそうです。出来るだけ効率良くシミを改善する方法とは何なのでしょうか?
肌からシミを追い出す「ターンオーバー」
シミを予防するにも改善させるにも重要なのが肌のターンオーバーです。ターンオーバーを促進させてシミの元を肌から追い出しましょう!